ダラシュフうち子の「子ども to えいご日記」

毎日の育児にちょっとだけ英語をプラス!ヒントになるような漫画を描いています。

腸内環境がウンの尽き!?〜ありがとう善玉菌〜

f:id:uchico93:20200121141620j:plain

 

 

 

f:id:uchico93:20200121141631j:plain

 

 

 

f:id:uchico93:20200121141642j:plain

 

 

 

f:id:uchico93:20200121141653j:plain

 

 

 

f:id:uchico93:20200121141700j:plain

 

 

 

f:id:uchico93:20200121141711j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ウ◯チネタ第二弾!

 

2020年はウンに恵まれて始まりました。

 

元日から数日間、腹痛と言う名のほぼ陣痛を訴えるもなにも出ず。

カンチョーに助けられてなんとか分娩できている状態。

 

あんなに健康的だった娘のウ◯チはいったいどこに行ってしまったのか…

 

 

 

 

 

 

いや、腹の中に入っているだけなんですけれども

 

 

 

 

 

 

数日にわたって自然分娩が不可能になり、カンチョーを恐ろしがるおゆりに申し訳ないと思いながら尻の穴をまさぐる正月。

 

元日は主人と私とおゆりの3人でばぁば宅のトイレを占拠し、難産に耐えて過ぎ去りました。

 

しかし食欲は衰えない…

 

 

 

 

※あとから知ったのですが、下痢の症状がなければ腸を刺激するために食事はたくさん食べて良いそうです。また、カンチョーの使い過ぎがクセになることもないので、自力で出せなければ使ってあげて良いのだとか。

 

 

 

 

 

整腸剤を合わせて服用すること10日以上。ようやく普段の状態に戻ってまいりました!

 

運がつきそうな2020年は宝くじでも買うかな!!!