ダラシュフうち子の「子ども to えいご日記」

毎日の育児にちょっとだけ英語をプラス!ヒントになるような漫画を描いています。

水族館は英語の宝庫!〜どう見てもアレにしか見えないアイツ〜

f:id:uchico93:20191002223721j:plain

 

 

f:id:uchico93:20191002223732j:plain

 

 

f:id:uchico93:20191002223745j:plain

 

 

f:id:uchico93:20191002223759j:plain

 

 

f:id:uchico93:20191002223810j:plain

 

 

f:id:uchico93:20191002223824j:plain

 

 

 

 

 

 

1歳の頃から海の生き物の絵本が大好きだったおゆり。

ダイオウグソクムシを「ダイオウグソムシ」と覚え、本を読むたびにいつも名前を呼んでいました。

 

ところが実物を見てみると、深海魚コーナーなので展示は真っ暗。

赤い光が恐ろしく発光し、小さいうちはしばらくマトモに見られなかった記憶があります。

 

見えたら見えたで今度はダンゴムシにしか見えず、その後はあまり興味も持ちませんでした…

 

娘がすみだ水族館で一番好きなのは、クラゲコーナーと、ペンギンのぬいぐるみが大量に置いてあるキッズスペースです。

 

 

 

 

年長さんくらいになれば、生き物の名前をたくさん覚えられるかしら??