ダラシュフうち子の「子ども to えいご日記」

毎日の育児にちょっとだけ英語をプラス!ヒントになるような漫画を描いています。

Let's clean up!〜お片づけも楽しく英語で!〜

f:id:uchico93:20190919230849j:plain

 

 

f:id:uchico93:20190919230853j:plain

 

 

f:id:uchico93:20190919230856j:plain

 

 

f:id:uchico93:20190919230901j:plain

 

 

f:id:uchico93:20190919230907j:plain

 

 

f:id:uchico93:20190919230912j:plain

 

 

 

 

 

 

娘が小さい頃、お掃除やお片づけの時によく「Clean Up」という歌を歌いながらやっていました。

 

歌を教えようとするのではなく、状況に合わせて歌を歌った方が子どもの記憶に残ると思ったからです。

 

また、DVDを観せることで何を歌っているのかを焼き付けさせました。

 

そんなことを繰り返しているうちにコレがお掃除の歌であることを覚えていき、おもちゃが散らかった時に「Let's clean up!」「Put your toys away!」と言うだけでお片づけを始めるまでになりました。

 

我が家ではリビングよりもお風呂場で使うことが多かったですね。

 

多少散らかしっぱなしでもなんとかなってしまうリビングよりも、お風呂場はおもちゃが散らかっていると出られないからです。

 

しかしよく日本語でない音を聞き分けるなぁ、1歳児…(1日、2日では無理ですが)

我が子とは言えそれはそれは感心したのを覚えています。

 

子どもには「教える」というよりも「状況に合わせた歌やフレーズを聴かせる」で十分でしたね。自身の体験でした^^