ダラシュフうち子の「子ども to えいご日記」

毎日の育児にちょっとだけ英語をプラス!ヒントになるような漫画を描いています。

英語育児

ひとつもらっていい?〜1歳から、どんどん楽しくなる育児英語!〜

いちいち感動しぃの私。 我が子から、繰り返し教えたフレーズなどの「返り」があるととっても楽しさややりがいを感じます。 ただしコレはおゆりが1歳代で少しずつ発生し始めたもので、当然赤ちゃんの頃は反応がないように見えるため、ママとしてはかなり孤独…

Let's clean up!〜お片づけも楽しく英語で!〜

娘が小さい頃、お掃除やお片づけの時によく「Clean Up」という歌を歌いながらやっていました。 歌を教えようとするのではなく、状況に合わせて歌を歌った方が子どもの記憶に残ると思ったからです。 また、DVDを観せることで何を歌っているのかを焼き付けさせ…

「ボー!」「ボー!」「ボー!」〜丸いもの探しの日々〜

私の記憶では「ゾウ」「ボー」がほぼ同時期に流行し始めました。 そこからさまざまな単語が出始めましたが、さらに驚いたことにおよそ1ヶ月後、なんと「アポー(Apple)」まで出始めました。 子どもにとってはインプットされた音がアウトプットにつながっただ…

おしゃべりおゆりたん〜初めて覚えた単語は?〜

イラストにはおゆりが1歳4ヶ月のときと描きましたが、よくよく昔の記録を見てみると、どうやら1歳3ヶ月ごろだということがわかりました。(あんま変わんないか) おゆりは話すこと以外、寝返りもおすわりも歩き始めるのも全て平均より1〜2ヶ月ほど遅く、歩き始…

わくわくえいごレッスン♬〜幼稚園にて〜

娘のおゆりは平成の終わりの1年半、2カ所の保育園に通っていたのですが、その園では無料で英語あそびの時間を設けてくださっていました。 (おそらく)歌って踊って一言フレーズをやって…というような感じだったと思うのですが、2つの園は系列園だったため、場…

我が家の学習法〜朝のドリル〜

幼少の頃の私がそうであったように「ひらがな・たしざんなどは小学校一年生に上がってから行うもの」だと漠然と考えていました(控えめに言ってのんきすぎる) 育児中のさまざまな出会いによって「それではいけない!」と悟った私は、それはそれはいろいろと調…

おやつやお食事でのひとこと。毎日のちょこっとEnglish!

子どもにとって「おやつ」は1日の中で最も楽しいイベントのうちのひとつですよね。 おいしくて楽しい時間だからこそ、英語の声かけをプラスすると「英語=楽しい」という記憶が定着していきます。 そのため私はおやつや食事のときにこんなフレーズでやりとり…

It’s rainy!〜1歳でも立派に効果が出る育児英語♬〜

当然、発語が始まる時期は子どもによって大きく異なりますが、一般的に「発語が遅い」と感じる月齢のお子さんでもきちんとインプットがされていますので、日本語か英語に関わらずたくさん話しかけるのが好ましいですよね! 娘は比較的お話が始まるのが早い方…

赤ちゃんと英語学習をする方法!?〈その2〉

言葉の話せない赤ちゃんと英語学習? 私はまず、自分の「学習」からスタートしました! 幼稚園に入園した娘は園内のおけいこで英語を習っていますが、親は入れないので実際どのように楽しんでいるかは不明です。 ただ、話を聞いている限りでは先生の言ってい…

赤ちゃんと英語学習をする方法!?〈その1〉

娘が生後2ヶ月のとき。 新生児期も終え、ほんの少しだけ余裕が出てきたときに「赤ちゃんに英語を聞かせてあげるには…」と考え込んだことがありました。 よくよく考えてみたら子どもに接する英語に触れたことなんてなかったのです。 CDを聴かせるにしても、寝…